BRANDING SUPPORT

東京島しょ産品ブランド化支援モデル事業とは東京島しょ産品ブランド化支援モデル事業とは

東京宝島の11島の中から選定された特産品(2産品/ヤブツバキ(椿油)|利島、あおちゅう|青ヶ島)に対して、各種専門家やアドバイザーによるブランディング・コンサルティング支援等を通じて、特産品自体の付加価値向上はもちろん、11島全体のブランド価値向上につながるような、モデルケースを創出する事業です。

※今後、本サイトでは「産品ブランド化支援モデル事業」と記載いたします。

[産品ブランド化支援モデル事業の取り組みイメージ][産品ブランド化支援モデル事業の取り組みイメージ]

[選定された特産品][選定された特産品]